あくび光

あくび光

あくび光とは?

あくび光は、フレッツ光回線の契約先乗り換えにより、回線やサービスはそのままで、
請求やお問い合わせ先をプロバイダと一本化できる、インターネット光アクセスサービスです。

光回線はそのまま

ご利用いただく場所でNTT東日本・NTT西日本のフレッツ光をすでにご利用中の場合、お使いのフレッツ光回線をそのまま利用して、あくび光へ乗り換え可能。
工事の必要もなく、「お客さまID」も変更せずに引き継げます。※

※転用に伴い回線の種類が変更になる場合は、別途工事費用が必要となります。この場合、お客さまIDが変更となる場合があります。

NTT東日本・NTT西日本の提供する
フレッツ光回線をすでに
ご利用の場合、工事不要です。※1
転用に伴い回線の種類が変更になる
場合は、別途工事費用が必要となります。

ひかり電話もそのまま

あくび光なら、NTT東日本・NTT西日本でこれまで利用していた「ひかり電話番号」も変更することなく、そのまま利用可能。※
また「フレッツ・テレビ」をご利用の場合も、引き続き、あくび光のご契約でご利用いただけます。※

※ 月額利用料金や通話料等がかかります。

これまでご利用の「ひかり電話」
「フレッツ・テレビ」も、引き続き
あくび光から提供します。※2
(月額利用料金や通話料等がかかります)

手続きもワンストップで

これまでプロバイダとNTT東日本・西日本とで、バラバラだったお問い合わせ先や請求が、あくび光なら一本化できます。
サポートもワンストップで提供。さらにオプションの「みまもりパック」をお申し込みいただけば、セキュリティソフトの提供や、パソコンの設定・トラブルのサポートまで、手厚くカバーいたします。

請求もお問い合わせも、
あくびコミュニケーションズが
ワンストップで対応。
セキュリティやサポートの
オプションも提供します。

光コラボレーションモデル(光コラボ)とは?

2015年、NTT東日本・NTT西日本から光回線サービスの卸売がスタート。サービス提供事業者が自由に価格設定をし、自社のサービスと組み合わせて、より便利な接続サービスとして提供できるようになりました。このサービス提供モデルを「光コラボレーションモデル(光コラボ)」といいます。光回線サービスをフレッツ光から光コラボ事業者のサービスへ契約変更する手続きを「転用」といい、工事などを行うことなくスムーズに契約先を移行することができます。

あくび光のサービス概要

利用する場所のお住まいによって料金が異なります。「使ってお得割」なら、3年(36カ月)間の継続利用で毎月の料金が割引に。
※表示料金はすべて月額(円)・税抜価格です。

あくび光 通常コース 利用料金

サービスタイプ 通常料金 使ってお得割 適用料金
戸建タイプ 6,900円(税抜) 5,380円(税抜)
マンションタイプ 5,150円(税抜) 4,150円(税抜)


オプションサービス「みまもりセキュリティプラス」とのセットプラン。
通常オプション料金760円のところ、プラス600円でご利用いただけます。

あくび光 セキュリティプラスコース 利用料金

サービスタイプ 通常料金 使ってお得割 適用料金
戸建タイプ 7,460円(税抜) 5,980円(税抜)
マンションタイプ 5,300円(税抜) 4,750円(税抜)


各種オプション料金

みまもりパックプラス 1,740円(税抜)
みまもりパック 1,540円(税抜)
みまもりセキュリティプラス 760円(税抜)
みまもりセキュリティ 560円(税抜)
AKUBIライフ 980円(税抜)
みまもり修理保証 980円(税抜)


ご利用開始までの流れ

1:申し込みフォームまたは、お電話でお申し込みください。
2:あくびコミュニケーションズの担当者から、NTTより転用番号取得のサポート連絡をいたします。
3:他社転用の場合は設定サポートのご連絡にて設定いたします。
4:ご利用開始となります。

あくび光関連リンク

あくびコミュニケーションズ株式会社はどのような企業?
あくびコミュニケーションズ株式会社は、光コラボ事業([[あくび光::http://ameblo.jp/akubihikari/]])、インターネットサービス事業(あくびネット)、介護事業(あくびの介護)などを行っ ている会社です。代表取締役社長は遠山和久。


あくび光の噂を比較!
あくび光(あくびコミュニケーションズ)については様々なサイトで評判が書かれている。
そのようなクチコミ情報を比較してまとめてみた。
ちなみに、明らかに誹謗中傷の酷いサイトは飛ばしている。
比較的公平な目で見ているサイトを紹介する。

光コラボレーションサービス「あくび光」と、あくび光を運営する「あくびコミュニケーションズ」に関するクチコミや基本情報をまとめる。
あくび光とは?
ここでは「あくび光」について説明する。「あくび光」とはあくびコミュニケーションズ株式会社の提供する光コラボのサービスである。 これはフレッツ光の回線を使ったサービスである。 実際の回線自体はNTTのものを使用しているので安心感があるし、実際の品質は同じものである為に高い。ユーザーのメリットは面倒な支払いや問合せなどをひとつにできるということ、そして最大のメリットは、サービス提供会社が料金を決める事ができる為、料金が安い会社もあるということだ。 光コラボレーションサービスには多数の会社が参加し、サービスや価格の競争をしている。あくび光もその中のひとつである。

あくび光」はNTT東日本および西日本の光回線サービス「フレッツ光」の回線を利用したサービスである。これにより、「フレッツ光」のそのままの回線速度や品質を提供することができる。
そして、その上で「手続き」「問合せ」などの一本化が可能であり、なによりもあくびコミュニケーションズ株式会社独自の価格で提供できる点が売りである。
それでは、「あくび光」は他の光コラボと比べてどのような料金・サービスなのかを比較しまとめたいと思う。

インターネットの光回線「あくび光」の契約の体験談です(*゜▽゜ノノ゛☆
私ゎもともとNTT東日本のフレッツ光を使用していました(=^▽^=)
そもそも、私がなぜフレッツ光にしたかというと、、、
パソコンを買ったわけですね。ソフマップで(≧▽≦)
で、その時にインターネット回線をひいてなかったわけですよ…(><;)
そこで、
「フレッツ光を申し込むと割引になる」
と言われてそのまま申し込んだ訳です!!!!(-o-;)!
で、そのままずーーーっと使ってました(´A`)
もーっと昔はISDNでしたからね(・ω・;)
もっと遅かったのに光回線ゎものすごく早く感じましたよっ!!
光回線だと動画をストリーミングで観られちゃったりする訳ですよ(*゜▽゜ノノ゛☆
そうなってくると、映画なんかもインターネットで観られるようになってきました!
レンタル屋さんに借りに行かなくても自宅で映画が借りられるという・・・超便利なことが可能となりましたぁ(*゜▽゜ノノ゛☆
なんならYouTubeとかニコニコとかで色んな動画を観れたりしますし、
海外の動画サイトなんかではタダでTV番組やら映画やらが観れたり!?!!!!(-o-;)!
昔ゎ画像を表示させるだけでもすごーく待ったというのに!!(・ω・;)
光回線はインターネットの歴史を大きく変えましたねっ!!ヾ(≧∇≦*)ゝ♪
そんなわけでずーっとフレッツ光を使ってきたんですが、去年、「光コラボ」とゆうのが話題になって、
「もっといいサービスあるんかな?(・ω・;)」
といろいろ見てみたんですよ
それでみつけたのが「あくび光」という光回線だったのです!!!(-o-;)!


光回線を戸建・マンションに引く場合の料金などについて解説します。
今回はあくびコミュニケーションズ株式会社の光コラボ「あくび光」というサービスの場合です。
あくび光
光回線を戸建・マンションに引く場合の料金などについて解説します。
今回はあくびコミュニケーションズ株式会社の光コラボ「あくび光」というサービスの場合です。
光コラボとは?
「光コラボ」とは、「光コラボレーションモデル」といい、2015年に開始されたNTT東日本・西日本の光回線の卸売りによりサービス提供会社が独自の価格やサービスを提供できるというものです。
「フレッツ光」の回線をそのまま利用可能となります。
光回線のメリットとして「価格が安い」というものがありますが、さらにユーザーは自分にあったサービスを選択できるようになりました。
あくび光
今回はたまたま筆者の契約したサービス「あくび光」での例を紹介します。
「あくび光」とは、上記にある「光コラボ」のサービスの中のひとつです。
あくびコミュニケーションズ株式会社のサービスです。
NTTのフレッツ光を使用できるほか、「契約手続きや問合せ先を一本化できる」「ひかり電話もそのまま使用できる」というメリットがあります。また、あくびコミュニケーションズでは「あくびネット」というサービスもあります。
あくび光の料金(戸建ての場合)
では、あくび光の料金はどのくらいなのでしょうか?
「あくび光 通常コース」の料金で、「戸建タイプ」だと6,900円(税抜)が基本料金です。
ですが、「使ってお得割」というサービスが適用されると5,380円(税抜)になります。
これはお得ですね。
あくび光の料金(戸建ての場合)
マンションの場合はどうでしょうか?
「あくび光 通常コース」の料金で、「マンションタイプ」だと5,150円(税抜)が基本料金です。
そして「使ってお得割」というサービスが適用されると4,150円(税抜)になります。
かなり安くなりますね。
このように、どの会社のサービスでも「戸建て」と「マンション」とでは料金が変わってきますのでご注意ください。


光回線の工事
前の記事であくびコミュニケーションズ株式会社の光コラボ「あくび光」というサービスの説明と基本月額料金を解説しました。
実際に光回線をマンションや戸建て住宅に引く場合には、工事が必要です。
それでは、光回線の工事とは、どのようなものなのでしょうか。
「電話回線」の場合ですと、電話に使う差込口から回線を使用します。
ですが光回線の場合は、電話回線とは別に「光ファイバー」をひきます。
つまり、電話回線は使用しません。その上で。NTTには繋がっており電話をする事も可能となります。
あくび光の工事費用
工事費用についてですが、「あくび光」の場合はこのようになります。
これは新たに光回線を戸建て住宅に引く場合の費用となります。
あくび光サービス概要(あくびコミュニケーションズ HP)
お住まいが「戸建て(ホーム)」の場合と「マンション」の場合で料金が変わりますし、工事担当者が実際にご家庭に派遣されるかどうかによっても料金が変わります。
そして注意が必要なのは、「住宅内の配線設備」は利用できるかどうかです。
それが可能かどうかによって、工事の手間が変わり、料金が大きく変わります。
「ホームタイプ」の場合ですと再利用する場合が7,600円(税抜)なのに対して新設の場合が18,000円(税抜)となります。
あらかじめ自分の家の回線がどのような状態なのか、よく確認しておくと良いと思います。








FC2WIKIガイド


WIKIの編集方法

編集方法は、下記ヘルプを参照してください。


WIKI運営者向けヘルプ

管理画面で基本情報や、デザインの設定ができます。下記ヘルプを参照してください。


  • 最終更新:2017-03-07 15:20:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード